読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本日のプレミまとめ

その日の大会の反省など。主に遊戯王。

陸前CS

久しぶりです

 

制限改定から少し経っての新環境初CSです

 

使用【強貪セイクリッド】

f:id:sugi_yugi:20160418202916j:plain

f:id:sugi_yugi:20160418202936j:plain

 

ジェム帝 〇☓〇

マジェスペクター ☓☓

HERO 〇☓☓

クリフォート 〇〇

 

予選2-2で予選落ちです

 

新規投入したカードについて書いていきます

・強欲で貪欲な壺

新弾で登場したドロソですね 

AFとの共存は厳しそうですがセイクリッドのような特定のカードに依存しないビートダウンであれば使えると判断して採用しました

除外されて困るのは羽根箒くらい(青眼相手にオネストが全部除外されるのもつらいですが)だったので問題なく使えそうです

調整段階では1試合中に2枚打っても構わなかったため引く確率を少しでも上げるメイン40枚の3積み

少なくとも今回は打って弱かった場面はほぼなかったので今後も充分採用候補に挙がるかなと思います

 

コズミック・サイクロン

こちらも新弾のライフコストがついた代わりに除外できるようになったサイクロン

ムーブメントが抜けた代わりに伏せに触るカードを考えた結果、ライフコスト以外はサイクロンの上位ということでこちらを3枚

ツインツイスターは他のデッキに比べ手札コストが気軽に切れないので見送り

福音、幻影霧剣、帝王などのカードを除外できるのはサイクロンやムーブメントに比べて非常に大きいです

3枚積みなのは実はホープONEの効果をちょっと狙ってたり・・・

 

・闇の護封剣

精霊龍、ベアトリーチェ、マジェスペクターユニコーンを想定して投入

今回は耐性持ちクリフォートの突破にも使えました

今回1本目はじゃんけんで勝った場合後攻を取ると決めていたためどうしてもメインデッキに上記の解答がいるためメイン投入

後引きでも使える場面は割と多かったのですが被りはやはり弱いですね・・・

 

・スキル・プリズナ

神を除くと今期一番強いと思ってる罠

亜白龍、白き霊龍、ファーファレル、ブレイクソード、ユニコーン、などなど

これとオネストを同時に構えられればそのターンはほぼ突破されません

2枚積みで引けなくて負け、これさえあれば・・・っていう試合があったのでメイン3でも良かったのかなと思います

 

以下入らなかったカードについて

アーティファクト関連

青眼相手の弱さが目立ったのと、サイクルリーダーや強貪による除外をおそれたため抜けました

青眼が上位にいる内はコアドラ、閃光ミラー、サイクルリーダーのどれもぶっ刺さるため厳しいかなと思います(まあそれはセイクリッド要素にも言えるんですがAFに上のメタ食らうよりは許容できる範囲なので)

 

・妖精伝姫-シラユキ

新弾で登場した光レベル4月の書及び自己再生効果持ちの可能性に満ち溢れたカード

直前までメインに入れるつもりだったんですが効果を強く打てるまでに時間がかかりすぎるのが強貪を積むことによる短期決戦のコンセプトから外れてしまったために今回は見送り

闇の護封剣と違い手札にあるとき召喚権を要し、効果が対象を取るのもマイナスポイント

ですが将来性はかなりあると思うのであのユニコーンとかいうカードが消えたら採用の余地は十分です

 

・武神-ヒルコ

ツクヨミ→アマテラスと立てることでシラユキのコストで飛ばしたモンスターを再利用できるということで当初回していましたが上述のシラユキと一緒に抜けました

ただ、ヒルコは天キにも対応している上召喚権を食わなくて済むためシラユキがなくても割りと回ってくれます

問題はエクストラの枠と能動的に除外できるカードがヒルコ自身、ソンブレス、シラユキくらいしかないことだったので今後可能性はある方だと考えています

 

最後に今回の結果について

 

正直青眼とSR幻影系統のデッキに当たらないのは予想外でしたが思った通りマジェスペクターユニコーンがクッソ辛かったです

リズナオネストの構えが想像より強かったのも良

また結果的には負けの試合でも最終盤面でモンスター引けてれば、とか伏せを構える時にブラフ混ぜておけば、とかの細かい点で勝敗が変わる(かも)ところがあったので収穫はあったように思います

次は5月の東北六遊祭でまた ノシ